gicchiri

雑記ブログです。IT関連・格安simへのMNP・おすすめスマホアプリやガジェットなどをご紹介

スマホ 通信費削減

楽天モバイル 家族・自分にもう1回線!3カ月無料キャンペーンをお得に活用。

2017/12/17

楽天モバイル 家族・自分にもう1回線!3カ月無料キャンペーンのお得な裏技

 

管理人一家はソフトバンクから家族4人で楽天モバイルへMNPしました。第一陣は次女で端末はiphoneを選択。次に長女、私、妻とMNPして、端末はHUAWAI P10liteを選択。今回楽天モバイルの家族・自分にもう1回線!3カ月無料キャンペーンを使いました。

家族・自分にもう1回線!3カ月無料キャンペーンとは

このキャンペーンは楽天モバイル「通話sim」を新規申し込みまたはすでに契約中の方が2回線目を申し込むと、事務手数料3,394円と月額基本料3か月分が無料になるというお得なキャンペーンです。

家族・自分にもう1回線!3カ月無料キャンペーンはこちら

このキャンペーンは新規および契約中で開通済みの回線IDからでないと次の回線に適用できません。つまり2回線目は1回線目の開通を待って申し込むことで適用されます。管理人一家は計4回線。節約志向の管理人は当然2回線目はこのキャンペーンを使用して申し込みました。

キャンペーン適用条件

なお、この特典の条件は以下の条件を全て満たした方となっています。

  • 楽天モバイル 通話SIMを新規にお申し込み、または既にご契約中("SIMカードのみ"、"端末+SIMカード"のどちらでも対象となります。)
  • キャンペーン期間中に2回線目以降のSIMカードを、本キャンペーン専用申込ページまたは店舗(楽天モバイルショップ)から、"SIMカードのみ"または"端末+SIMカード"でお申し込み
  • 本特典は、通話SIM1回線に対して、1回のみとさせていただきます。2回目以降は特典対象外となります。

キャンペーンを複数回線に適用する方法

管理人一家は、管理人がすべての携帯の契約者でして、利用者として妻と娘を登録しています。(MNP前のキャリアで事前に回線名義を集約しております。MNP前の下準備についてはこちら
通話SIM1回線に対して、1回のみということで、2回線目までしか適用できないと思っていましたが、実は2回線目の回線番号からでも1回線分のキャンペーン適用ができるんです。流れを説明すると下記のとおりです。

①1回線目で次女のiphoneを契約。開通した次女の回線IDから、長女にキャンペーンを適用。

②開通した2回線目の長女の回線IDから管理人にキャンペーンを適用。

③開通した3回線目の管理人の回線IDから妻にキャンペーンを適用。

通話sim1回線に対して1回キャンペーンのため、開通した通話simで数珠繋ぎに紹介していけば、複数回線に適用できるんです。(念のため楽天モバイルのチャットサポートにも確認しました)

この方法によって、長女、管理人、妻の3回線で事務手数料3,394円と月額基本料3か月分を無料にすることができました。

注意点

注意する点としては、通話simが届いて、開通後にキャンペーンを申請して、また端末と通話simを申し込むことになるので、全員に適用させるまでに期間がかかることですね。管理人の場合、1回線目開通から2回線目開通まで(申し込んで端末が届くまで)5日ほどかかり、計4台の数珠繋ぎの申込みが完了するまで3週間ほど要しました。MNPの期間に余裕がある家族におすすめの方法です。

事務手数料3,394円と月額基本料3か月分が無料というのは地味にお得なキャンペーンだと思います。スーパーホーダイLプランだと最大18,334円お得!ちなみに、キャンペーン適用時は高速通信容量14GBのLプランで申し込んでおいて、キャンペーン適用3か月目の25日までに価格の安いプランに変更すれば、無料で大容量プランが3カ月間適用されることになります。(楽天モバイルは25日までにプラン変更を申し込むと翌月1日から新プランが適用されます)

家族でMNPする方は、かなりお得になると思いますので是非ご活用ください。
楽天モバイルの申し込みはこちら↓↓

家族・自分にもう1回線!3カ月無料キャンペーンはこちら

にほんブログ村

人気ブログランキング

-スマホ, 通信費削減